シンガポールのオタク漫画家、日本をめざす -作 フー・スウィ・チンがカワ面白いので紹介

[amazonjs asin=”4040686985″ locale=”JP” title=”シンガポールのオタク漫画家、日本をめざす (メディアファクトリーのコミックエッセイ)”]

数日前にスマホでネットサーフしてる時にニュースサイトのバナーから見つけた漫画で、期待せずにサンプルを読んでみた所これが面白かったのでご紹介。

作者は親日家のシンガポール人漫画家フー・スウィ・チン氏でその人による日本体験記という感じの内容、文化のすれ違いを4コマネタで描いていくものでこれだけならよくあるライフワークものなんだけど、画がとにかくカワイイ!

この可愛さがいわゆる、ゆるキャラや小動物的な媚びとウケを狙った様なあざとい可愛さじゃなくて、純粋に知らない事を楽しむ小中学生辺りのけがれなき絵日記という感じで、汚れた心の持ち主である僕みたいな人間が読むと本当に心が癒されます。
以下、漫画の一部紹介。

10-044

ショーシャンクな遊びに興じるエモ恰好いい少年に心奪われるフーさん。

nihonla_065_text

日本の風習に戸惑い、
小児科の受付においてある人形の様になってしまうフーさん。

Singapore_CS6.indd

テンパって心がシンガポールに里帰りするフーさん。

画像出典:KADOKAWA コミックエッセイ劇場

サイト情報からブログやご本人のツィッターアカウントも発見

シンガポール女子、日本をめざす

漫画のキャラ通り所々たどたどしい日本語がかわいいのでみんなでフォローしてフーさんを応援しよう。

最新情報をチェックしよう!