鋭い手さばきで牌を打て!Vシネマ「雀鬼」シリーズ

自分は何故か麻雀の役一つもロクに分からないくせに、主人公の「持ってる感」が好きでアカギや哲也等、色々な漫画作品を読んでたりする訳ですが、
この度、何となく実在の代打ち師であった桜井章一をモデルにした「雀鬼」シリーズを観た所思った以上に面白かったのでご紹介。

見どころはとにかく打牌の強打感とシミケンはじめ豪華コワモテ俳優陣による眼力です!加えて言いますが私ジャンパイのルール全く分かりません。

[rl_gallery id=”8776″]

 

20年間無敗勝ち続ける人生もカッコイイんですが個人的にはダンディ坂野が突発的なブームにより売れた際、売れない頃にお世話になった先輩芸人のぶっちゃあぶらざーず、ブッチャー氏に「急に売れてどうしたらいいか分からない」と、純朴な悩みを打ち明けた所、「そもそもそんなに売れたことないからなんて答えていいか分からない」って更に朴訥な切り返しをしたっていうエピソードが人として正直すぎて更にカッコ良すぎるなと思いました。

 

オマケ

本作品主人公のモデル、桜井章一ご本人によるイカサマテク。

最新情報をチェックしよう!